vol.53 Q&A物販のコツ(6)(2018/1/22配信)

トリミングサロン
 ★繁盛のミニ教科書

++++++++ vol.053(2018/1/22配信)

.‥.
● 今日の内容

* サロン繁盛Q&A

 「売上を1.5倍にするには?」

ドッグサロン 物販

本日は、物販のコツ『5W1H』の最後

 「いくらで(How much)売るのか?」

ですね。

基本はモチロン『定価』です!

51号でも書きましたが、

物販は、トリミングに比べて

原価率が高い(利益が少ない)です。

ただでさえ少ない利益を減らす必要はありません。

「でも、大きなショップやホームセンターや

 ネットで安く買えるのに、

 定価で売れるのかな・・・」

と不安に思うかもしれません。

そういう場合は、メーカーが割引を禁止

している商品を扱うのはいかがでしょう。

原料などにこだわったメーカーさんは

販売店に定価販売を義務付けていることが

あります。

そういう商品なら、ほかのお店と価格で

勝負する必要がなくなります。

逆に、割引をしても良いケースは、

フードの定期購入など、

”確実に売れることが決定”している場合

ですね。

また、よそのお店では扱っていない珍しい

商品を扱うことでも、定価販売できますが、

その場合は、欲しがるお客さまが必ずいる

商品にしてくださいね。

ニッチすぎて欲しがる人がいないものは

売りにくいです。

定価販売というワケではないのですが、

在庫リスクを減らす方法として、

在庫を抱えなくていいオーダーメイド商品

(迷子札などの名入れグッズ、

 オーダーメイドの服など)を扱う、

という方法もあります。

何度も書きますが、物販はとにかく

「仕入れ」「在庫」「定価販売」

が大事です。

実は、こうやって何度も書くのは、

私自身、結構失敗を重ねてきたからです(^^;

欲しがるお客さまもいないのに

自分が良いと思っただけで仕入れたり。

ナチュラルフードは賞味期限が短いのに

そんな商品をたくさんそろえて

賞味期限切れでいっぱい売れ残ったり。

物販は、そういう失敗を繰り返して

学んでいくものかもしれませんが、

最初に分かっているリスク、

避けられるリスクは、最初から

避けた方が良いですもんね♪

Nさま、長くなってしまいましたが

「5W1H」を頭の中で唱えながら(笑)

初めての物販に取り組んでくださいね!

成功されることを祈っています♪♪

~~~~~~~~~~
トリミングサロン売上アップ
7日間無料メール講座
※ご登録がまだの方は>>>
>>> https://goo.gl/WVfGrh

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

.‥. 発行者情報
● ~~~~~~~~

○発行責任者: 渡部ナミ
○公式サイト: http://hanjo.trimming.ac
○お問合わせ: http://hanjo.trimming.ac/contact/
○バックナンバー:
http://hanjo.trimming.ac/category/mm/
☆変更・解除

まぐまぐの方
http://www.mag2.com/m/0001680774.html

当サイトから配信登録された方の
配信解除・メルアド変更は、メール本文にURLが記載されています。

当サイトから配信登録する方はコチラ↓
https://48auto.biz/nichora/registp.php?pid=1

 

 

The following two tabs change content below.
商売不毛の地といわれる四国・徳島県で、連日満員の人気トリミングサロン(ペット美容室)「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を経営するオーナートリマー。 1974年 徳島生まれ。
早稲田大学法学部に入学するも、方向性の違い(笑)から退学。
そのまま東京の「青山ケンネルスクール」でペットのトリミングを習得。
2年の修業期間ののち、徳島の僻地で自宅サロン「あにまるわいやーど(1号店)」を開店。
2009年には徳島市内に、ワンちゃんの健康にトコトンこだわる「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を出店。連日満員のトリミングはもちろん、ペットホテル、しつけ&健康カウンセリングも大人気で、飼い主さまの信頼を一身に集めています。