vol.54 Q&A写真撮影の安全性(2018/1/24配信)

トリミングサロン
 ★繁盛のミニ教科書

++++++++ vol.054(2018/1/24配信)

.‥.
● 今日の内容

* サロン繁盛Q&A

 「ワンコ写真を安全に撮るには?」

トリミング写真 撮り方

読者のFさまからこんなご質問を頂きました。

『こんにちは!いつも楽しみに読んでます。
 写真撮影についての質問です。

 今までいつもトリミングテーブルくらいの
 高さの台の後ろに背景画をセットして
 一眼レフカメラで1頭ずつこだわりの
 ショットを撮り続けてきました。

 しかし先日、ワンコが飛び降りそうになり
 あわや事故!ということがありました。

 今まで何年も飛び降り事故が無いことが
 奇跡なんだと思いますが、
 やはり一番はワンコの安全なので
 写真のとりかた、場所、など変更しなきゃと
 反省しています。

 犬舎の中に入った写真にすれば
 安全性は高まりますが、果たして飼い主様は
 閉じ込められた(?)愛犬の写真はもらって
 嬉しいものではないのかな?と悩んでおります。
 どうすれば良いでしょうか。』

Fさま、それはヒヤッとしましたね(T_T)

こういう「ヒヤリ、ハット」は
出来事が小さいうちに対処していくことが重要です。

今回「ヒヤリ」としたことを、
写真撮影方法の改善をする良い機会に
されるFさまの姿勢は素晴らしいと思います。

で、撮影についてですが、やっぱり、
ワンコがフリーな状態で撮るのが
1番自然で良いショットが撮れると思います。

でも、安全性・確実性などを考慮すると
こちらを立てればあちらが立たず・・・の
状態になってしまいますよね。

なので、安全性重視(芸術性は下がる)なら

1.(スタッフや手伝ってくれる人がいるなら)
 お尻などを押さえていてもらう

2.背景に馴染む色のトリミングリードを
 付ける
(↓最近はカラフルなリードが結構あります)
https://goo.gl/CpyQuV

安全性ちょい下がる、芸術性ちょい上がるなら

3.三方向を囲う(コの字型の)ついたてを
 用意する

といった感じでしょうか。

ちなみに、私のお店では報告書とブログに
「顔写真」を載せるくらいなので、
1と2を併用しています。

ぶっちゃけ、私自身があまり写真に
こだわりがなくて・・・(^^;)
大したアドバイスができなくてスミマセン!

でも、こういうときの解決方法をお伝えします!

それは・・・

「Google先生に聞く!」です(笑)。

Googleには『画像検索』という
写真や画像を検索してくれる機能↓があります。
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja

この↑検索画面に

「サロン トリミング写真」「トリミング 写真」

といった検索ワードを入力してみてください。

すると、ペットサロンさんがブログなどで
公開しているトリミング写真がわんさか
出てきます。

上の『コの字型のついたて』や
『背景になじむ色のトリミングリード』などを
使っている写真も出てきますので、
実際にどんな風に使われているか研究してみてください。

WEBで公開していることなので、
ほかのサロンさんの良いところをパク・・・
ゴホンゴホンッ!
参考にするのは、大いにアリだと思いますよ♪

トリミング写真だけじゃなく、たとえば、

店内の商品棚の配置とか、
店頭ディスプレイとか、

素敵なお店(ペットサロン以外のお店も)を
参考にすることで、自分のセンスを
磨くことができると思います。

最後、ちょっと話がずれましたが(^^;)
Fさま、これを機会に、
安全で素敵な写真を撮って、これまで以上に
飼い主さまを喜ばせてあげてくださいね♪

~~~~~~~~~~
トリミングサロン売上アップ
7日間無料メール講座
※ご登録がまだの方は>>>
>>> https://goo.gl/WVfGrh

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

.‥. 発行者情報
● ~~~~~~~~

○発行責任者: 渡部ナミ
○公式サイト: http://hanjo.trimming.ac
○お問合わせ: http://hanjo.trimming.ac/contact/
○バックナンバー:
http://hanjo.trimming.ac/category/mm/
☆変更・解除

まぐまぐの方
http://www.mag2.com/m/0001680774.html

当サイトから配信登録された方の
配信解除・メルアド変更は、メール本文にURLが記載されています。

当サイトから配信登録する方はコチラ↓
https://48auto.biz/nichora/registp.php?pid=1

 

 

The following two tabs change content below.
商売不毛の地といわれる四国・徳島県で、連日満員の人気トリミングサロン(ペット美容室)「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を経営するオーナートリマー。 1974年 徳島生まれ。
早稲田大学法学部に入学するも、方向性の違い(笑)から退学。
そのまま東京の「青山ケンネルスクール」でペットのトリミングを習得。
2年の修業期間ののち、徳島の僻地で自宅サロン「あにまるわいやーど(1号店)」を開店。
2009年には徳島市内に、ワンちゃんの健康にトコトンこだわる「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を出店。連日満員のトリミングはもちろん、ペットホテル、しつけ&健康カウンセリングも大人気で、飼い主さまの信頼を一身に集めています。