vol.86 キャンペーンの告知のコツ(2018/4/11配信)

トリミングサロン
 ★繁盛のミニ教科書

++++++++ vol.086(2018/4/11配信)

.‥.
● 今日の内容

* 売上アップの秘訣

 「キャンペーンの告知のコツ

ペットサロン 売上が弱い月対策

前号では、売上や来店数を月別にみると
売上・来店数が少ない月=「弱い月」に
テコ入れをすると
年間の売り上げがかなり増えます、

で、次に来るであろう弱い月は
梅雨に入る6月~7月前半かなー?
ということで、梅雨時期の
来店数対策をお伝えしました。

その内容は、お客さまに
「雨が降っても行きたい」
とか
「雨が降ってても来てよかった」
と思ってもらえるキャンペーンを
しましょうね、ということでしたね。

こういうキャンペーンをするとき、
ちょっとしたコツがあります。

まず、キャンペーンには2種類あります。

「行きたい」と思わせるものと
「行ってよかった」と思ってもらうものです。

「行きたい」と思わせるキャンペーンは、
前号でも例にあげましたけど、

・6月の歯磨き月間に合わせて
 「歯磨きオプション」割引

とか

・期間限定「冷やしパック」

などなど、
”この時期だけ”受けられる割引や
サービスですね。

雨に降られるのはイヤだけど、
これは今だけだから行っとかなくちゃ
と思ってもらうキャンペーンです。

こういったキャンペーンをする場合、
大事なのは「告知」です。

『”この期間に””これをやります”』
としっかりお客さまに知ってもらわないと
「行かなくちゃ」と思って
もらえないですよね。

ホームページやブログだけの告知では
足りませんよ!

1番効果があるのは、
「直接伝えること」です。

お会計などのときに
「こんなキャンペーンします」
と案内チラシや案内カードを作って
お渡しするのが1番効果的です。

次の来店を見越して・・・なので
来店間隔が2か月以上空くお客さまには
今から告知しておいたほうがいいですね。

あとは、
”受け取ったら必ず目を通すもの”に
お知らせを載せるのも良いです。

次の来店をお知らせするメッセージ
(ハガキやメールなど)に
キャンペーン情報も載せましょう。

ハガキを使っているなら
宛名の下の部分、スペース余りますよね。

うちのお店のお知らせハガキは、
宛名面には必ず告知を入れるので
宛名を書いたら、余るスペースは
ほぼありません(笑)。

メルマガなどを送っているサロンさんは
メルマガでの告知でも良いのですが、

こういった告知は、
”1人1人”個別に伝えたほうが効果が
高くなるので、

個別メッセージには
必ず告知を載せるようにするといいですよ!

ちょっと長くなってきたので
「行ってよかった」と思ってもらう
キャンペーンは、また次号で♪

~~~~~~~~~~
トリミングサロン売上アップ
7日間無料メール講座
※ご登録がまだの方は>>>
>>> https://goo.gl/WVfGrh

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

.‥. 発行者情報
● ~~~~~~~~

○発行責任者: 渡部ナミ
○公式サイト: http://hanjo.trimming.ac
○お問合わせ: http://hanjo.trimming.ac/contact/
○バックナンバー:
http://hanjo.trimming.ac/category/mm/
☆変更・解除

まぐまぐの方
http://www.mag2.com/m/0001680774.html

当サイトから配信登録された方の
配信解除・メルアド変更は、メール本文にURLが記載されています。

当サイトから配信登録する方はコチラ↓
https://48auto.biz/nichora/registp.php?pid=1

 

The following two tabs change content below.
商売不毛の地といわれる四国・徳島県で、連日満員の人気トリミングサロン(ペット美容室)「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を経営するオーナートリマー。 1974年 徳島生まれ。
早稲田大学法学部に入学するも、方向性の違い(笑)から退学。
そのまま東京の「青山ケンネルスクール」でペットのトリミングを習得。
2年の修業期間ののち、徳島の僻地で自宅サロン「あにまるわいやーど(1号店)」を開店。
2009年には徳島市内に、ワンちゃんの健康にトコトンこだわる「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を出店。連日満員のトリミングはもちろん、ペットホテル、しつけ&健康カウンセリングも大人気で、飼い主さまの信頼を一身に集めています。