理想のお客さまに来てもらう方法

あなたがお店に来てほしいと思う

飼い主さんは、どんな人ですか?

前の記事で、

来てほしいお客さま
    ll(イコール)
理想のお客さま

がどんな人か、はっきりさせておかないと

サービスの内容や値付け、宣伝方法を

間違ってしまいますよ、とお伝えしました。

(この理想のお客さまのことを
 マーケティング用語では
 「ペルソナ」とか「ターゲット」
 といいます。)

この記事では、理想のお客さま像を

はっきり思い浮かべられるようになる

練習をしましょう。

あなたの理想のお客さまはどんな人?

あなたは、どんな人にお店に来てほしいですか?

どんな人がたくさん来てくれたら

お店が繁盛すると思いますか?

トリミングショップ 集客

その人は、

何歳くらいですか?

性別は?

性格は?

どんなワンちゃんを飼っていますか?
(犬種・年齢・体質・性格・・・etc)

ワンちゃんに対する考え方は?
(値段に関係なく愛犬には良いサービスを受けさせたいと考える人?
 それとも、丸坊主でいいから安くすませたいと思っている人?)

どんなおうちに住んでる?

ご家族は?

どんなお仕事をしてる?

どんな服装をしている?

 

想像でも構いませんし、

実際に来られているお客さまで

「こういう方の来店が増えれば、もっと経営が楽になるのに」

という方がいらっしゃれば、

そのお客さまで構いません。

 

あなたの「理想のお客さま像」を

できるだけ詳しく思い浮かべて、

紙に書きだしてください。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

書きだせましたか?

では、「その人」が

どんなふうにトリミングサロン選びをするか

想像してみてください。

 

理想のお客さまは、どうやってサロンを探す?

ペットサロン 集客

40代・50代の飼い主さんが、

若者向けのタウン誌を見てサロン選びをする、

というのは、ちょっと考えづらいですよね。

 

20代・30代の飼い主さんが、

新聞の折り込みチラシ

じっくり読んだりするでしょうか?

 

もし折り込みチラシをじっくり読むとしたら、

いつ(何曜日に)読むでしょうか?

 

最近では、50代以上の方もFacebookなどの

SNSを結構利用されていますね。

 

インターネット検索を使うとしても、

パソコンで検索するのか、

スマホで検索するのか?

 

などなど、想像力を働かせて、

あなたの「理想のお客さま(ターゲット)」が

どんなふうにサロン選びをするか

考えてみてください。

 

・・・「理想お客さま」がどうやって

トリミングサロンを探すか、想像できました?

 

あなたの頭のなかで想像したその媒体

(チラシ・雑誌・インターネット等々)が

あなたがお店の情報を宣伝する場所ですよ♪

 

※ おまけ

・・・「理想のお客さま」がどんなふうに
   サロン選びをするのか
   想像するのが難しい (>_<)

という店長さんは、前にご紹介した

A4 1枚アンケート」をやってみてください。

あなたのお客さまが、

どんなふうにあなたのお店を見つけたか

すぐに分かりますよ♪

 

 

7日間で売り上げアップできる無料メール講座もあります。

ペット美容室・トリミングサロン売上アップ無料メール講座

 

 

 

The following two tabs change content below.
商売不毛の地といわれる四国・徳島県で、連日満員の人気トリミングサロン(ペット美容室)「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を経営するオーナートリマー。 1974年 徳島生まれ。
早稲田大学法学部に入学するも、方向性の違い(笑)から退学。
そのまま東京の「青山ケンネルスクール」でペットのトリミングを習得。
2年の修業期間ののち、徳島の僻地で自宅サロン「あにまるわいやーど(1号店)」を開店。
2009年には徳島市内に、ワンちゃんの健康にトコトンこだわる「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を出店。連日満員のトリミングはもちろん、ペットホテル、しつけ&健康カウンセリングも大人気で、飼い主さまの信頼を一身に集めています。