単価アップにオプションメニューは必要?

売り上げを増やすために

「単価を上げましょう」

と言われると、1番に思いつくのが

 オプションメニューを増やす

ことではないでしょうか。

カラーリングや薬浴、バブルバスや炭酸浴、

泥パックにエステなどなど、

いろんなオプションメニューが思いつきますね。

では、そういったオプションメニューを用意すれば、

『単価』は本当に上がるのでしょうか?

 

オプションメニューの時間単価を考える

前の記事でお伝えしたように、

売り上げを増やすために必要なのは

 「1時間あたりの売り上げ」を増やすこと

です。つまり、時間単価のアップですね。

ペット美容室 単価アップ

オプションを導入する場合、

それにかかる時間に、価格が見合っているか

どうかがポイントになります。

”それにかかる時間”には、

準備や片付けの時間も入ります

 
前の記事では、1時間あたり3000円を

下回る価格をつけると、

いろいろ苦しくなってくる

という計算をしましたね。

 

1時間あたり3000円ということは、

10分500円です。

準備・施術(実際にメニューを行うこと)・

片付けの時間を合計して、

それが10分につき500円以上頂ける価格設定なら、

そのオプションは導入OK、ということになります。

 

オプション導入、成功例・失敗例

私のお店の主なオプションメニューは

「マイクロバブル」

「スペシャルマイクロバブル」

「歯磨き」の3種類です。

トリミングサロン 宣伝

マイクロバブルのオプション価格は

小型犬で700円(税別・2017年10月現在)、

準備・片付けを入れても

普通にシャンプーする時間のプラス10分でできます。

入浴剤や使用後の殺菌剤などのランニングコスト、

機材のリースorローン額を使用回数で割った金額、

などを含めて少し利益を乗せた価格設定になっています。

 
歯磨きは500円。

準備・後片付け含めてかかる時間は5分です。

使用する用具の殺菌剤と歯磨き剤に良いものを

使っているので、この価格になっています。

 
以前は「エステ」もやっていました。

時間単価的には悪くないのですが、

準備と後片付けが結構面倒で、

忙しいときにエステが入ると

かなり大変になってきたので、

今はご常連さまだけの

隠しメニューになっています(笑)。

 
 
エステやカラーリングを導入されている

お店は多いかなと思います。

1頭あたりの単価で考えると千円単位で増えるので、

”オイシイ”メニューのように見えますが、

時間単価(準備・片付け含む)で考えると、

いかがでしょうか?

 
昔、泥パックエステをやっていたことがありますが、

あれは後片付けがかなり大変でした。

泥パック(材料)の値段(ランニングコスト)も考えると、

あまり”オイシイ”メニューではなかったですね。

 
トリミング+エステを1回やるより

トリミング2頭やったほうが

合計の売上が増えるなら、

オプションをやるより、

頭数を増やした方がいいですよね。

 
「10分毎500円+ランニングコスト+機材費」

上回る価格設定ができないオプションメニューは、

単価アップには役立ちません

 

そのオプション、お店のコンセプトに合ってますか?

また、お店のコンセプトや

メインターゲットの好みと違うメニューは、

お店のイメージを損なうことがあります。

ペットサロン ターゲット

たとえば、私のお店は健康志向のお店ですが、

皮膚・被毛に負担がかかりそうな

”カラーリング”がメニューに入ってたりすると、

「犬にこんなことして大丈夫なの?」と、

お客さまからの信頼感が薄れる可能性があります。

なので、私のお店ではカラーリングは導入しません。

 

おしゃれ重視のお店なら、

カラーリングもアリですけどね。

(もちろん、「準備・片付け含む10分毎500円+ランニングコスト」を上回る価格設定ができれば、という前提です。)

 

まとめ

ぜひ1度、オプションメニューの

「時間単価」を計算してみてください。

「準備・片付け含む10分毎500円+ランニングコスト+機材費」

を越える設定になっているでしょうか?

 

もしなっていなければ、オプションをするより

もう1頭多くトリミングしたほうがいいので、

「オプションで単価を上げる」

よりも

「トリミング頭数を増やす」

ことに力を入れたほうがいいですよ♪

 

 

 

7日間で売り上げアップできる無料メール講座もあります。

ペット美容室・トリミングサロン売上アップ無料メール講座

 

The following two tabs change content below.
商売不毛の地といわれる四国・徳島県で、連日満員の人気トリミングサロン(ペット美容室)「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を経営するオーナートリマー。 1974年 徳島生まれ。
早稲田大学法学部に入学するも、方向性の違い(笑)から退学。
そのまま東京の「青山ケンネルスクール」でペットのトリミングを習得。
2年の修業期間ののち、徳島の僻地で自宅サロン「あにまるわいやーど(1号店)」を開店。
2009年には徳島市内に、ワンちゃんの健康にトコトンこだわる「愛犬の健康美肌サロン あにまるわいやーど」を出店。連日満員のトリミングはもちろん、ペットホテル、しつけ&健康カウンセリングも大人気で、飼い主さまの信頼を一身に集めています。

単価をあげる

Posted by ナミ店長